お店や企業をどのようなメディアで知ったかアンケートを取ったところ、
「インターネット上で知った」という割合が70%を占めているという結果が出ています。
多くの情報があふれるインターネット上で、いかに素早く、効果的にアピールできるかはプロモーションにおける必須条件です。


なかでも バーチャルリアリティ(VR) は最先端かつ宣伝効果の高い媒体です。
「ストリートビュー」で物件内部の様子をGoogleMap上に掲載したり
「パノラマツアー」をサイト内に導入することで
普通の写真やホームページでは伝わりにくい「屋内の雰囲気・広さ」などがひと目でわかり
より良質な情報をアピールすることが可能になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加